FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.25 原因の所在
何かを失敗した場合にその原因がどこにあるのかと考えるのは重要なことだと思いますが、それを明らかにするのが難しいこともあります。果たしてそういった時にはどう判断して処理するべきなのでしょうか。

何はともあれ自分が絡んだことなのですから自身に何らかの落ち度があったと考えるべきでしょうか。
それが誰かと人との問題であれば、相手のとった行動に何かがあったとして原因を求めるべきでしょうか。
そのどちらでもなく、環境的な要因のせいであったと思うべきでしょうか。

どうにも自分の場合、考えを一巡りさせてピンと来るものがなければ、気付いていないだけで自分自身に原因があるのではないかと考えたくなるようです。そんなことを今更のように実感したのですが、まず真っ先に自らを疑うというのはまさしく自分に自信がないという証拠ですね。
判断材料が足りない場合などは「わからない」と割り切って考えるのを打ち切るべき時もあるかとは思いますが、思考の方向をそう簡単に切り替えるのもまた難しいもので……
割り切れないものはどこまでいっても割り切れないもの。割り切るのは難しいものです。



野田首相「慰安婦問題は法的に終わった、追加補償はない」 | Joongang Ilbo | 中央日報

鶏肉を取りに行く 一番本来の使い方をされていない物を挙げた奴が優勝

戦争は悪とか思ってる奴いたらこい:哲学ニュースnwk

出光のガソリンスタンドで給油したら、チャージ済のプリペイドカードが、いつのまにか残高0円新品カードにすり替えられていた - Togetter
他人事ではないので。最近は多くなった電子マネーなどを含むプリペイドサービスの非常に大きな問題点ですね。

ナショナルジオグラフィックのカッコいい写真:ハムスター速報
天文写真最優秀賞2012の宇宙の写真:ハムスター速報
雄大すぎて完全にファンタジーなロライマ山:ハムスター速報

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。